自費出版奮闘記 ラウンド13 撮影の日々 8/30(土)

自費出版奮闘記 ラウンド13 撮影の日々 8/30(土)

八月と言えば’夏休み’、、フィオレッタもたっぷり2週間お休みします、z~z~z~、なんてサインを出して、、
そして私はお休みが大好き!! お休みほど嬉しいものはありません、普段わたしは空気を吸って生きてますがお休み中はわたし、お休みを吸って生きてます、なんて友人にメールしたのを覚えてます、、

 ところが、、、今年の夏は異変が起きておりまして、、そう、奮闘中なのです、ラウンドをほりだして温泉に行ってる場合じゃない、今奮闘しなくていつするの、、ってわけで、、撮影の日々、連日連夜、、いや、夜はないか、、来る日も来る日も撮影に明け暮れました

 思ってみれば七月の終わりにラウンド12を終えてから、つまりプロのカメラマンさんにじっくり一日撮影をお願いしてからひと月が過ぎたわけで、このひと月の間にすばらしく成長したのです、わたしたちと自分で自分を褒めてあげよう 

 どのように成長したかと言いますと、、まず撮影の流れがつかめた、これが一番大きいでしょうか、ページ作りのコンセプトに従って大まかな構成を決め、使うアイテムをピックアプしてコーディネートする、撮影場所を決めて、
カメラをセットし画枠を決める、そこからです、ライティング、、それが最重要! ライティングの良し悪しで写真の良し悪しは決まると言っても過言ではありません、、、なあ~んて、わかったようなことを、、言ってしまった
 
たとえばこんな写真も撮ってみました、
画像


こうしたらどうなるかな、、? やってみよう! こっちからこう当ててレフ板そっちに置いて、、いやそっちはまずいか、、なんて試行錯誤を繰り返し、、とにかく予算は取れないのであるもの使おう精神で、小さな机を横にしてテーブルの上に乗せトレーシングペーパーをぐるりと渡せば立派な撮影用ボックスになったりして、けっこう楽しく遊びました

画像


遊び仲間のゆきこさん、いえいえ、、とっても忙しい中を来てくれて、またもや大大活躍
ライティングからセッティングからプラニングからお片づけまで,,順序めちゃくちゃだ、、とにかくしっかりきっちり仕事をしてくれる頼もしい遊び仲間

ちょっとにわかスタジオ風、、あれこれ使う道具も工夫して全部お手製、、というかゆきこさんが作ってくれました ほんとにものをつくるのがうまい人だ、、
画像


無い知恵ある知恵全部しぼって奮闘中
画像


 カメラのもろもろの知識が乏しく、それが一番の悩みどころなのですが、二人して知らない同士あーだこーだと議論しつつ、ネットで調べ、本を読み、取り説めくって、、これまた順序ちがうな、、一歩前進二歩後退、、あれ?それじゃ元に戻っちゃう、三歩進んで二歩下がる、そう、この線です

それにしてもだれか,,カメラに超~詳しい人が身近にいないものか、、居たら良いな、、そんな人、、クシュン

 さて、撮影のことはこのくらいにして、、と、、

 写真集の製作にとりかかってからというもの、自分がこれまで作って来たおびただしい数のお花たち、買い求めて来たアンティークの数々、、自分の歴史を振り返ることで新しい発見もあり,反省もあり、これからへの希望もうずき、、と言った具合でこれはひとつのくぎりとして重要な役割を果たすことになりそう、

 ラウンド13、、全部で何ラウンドあるのか誰にもわからない、だから今どのあたりなのか、、そうですねえ、わからないけど、、でも必ず最終ラウンドまで行き着こう なぜに富士山?? うん、頂上までたどり着くってかんじかな、、途中でダウンしないように、、ダウンしてもテンカウントまでに起き上がってファイテイングポーズをとろう ここに来てやっと真っ暗な部屋の中で右往左往状態から抜け出せた感があります、それはとっても嬉しい、心が晴れ晴れする展開です

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
面白い
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック