木工 勉強机 完成 そしてその後、、

 
 ずいぶん長らくご無沙汰してましたが、、あれこれ、ちまちまと、手作業してました、

 少しずつ作業を続けるうちに、確実に事態は進展し、、勉強机はついに完成!!
細かな過程はちょいと端折って、、最後の所だけを載せてみました、

引き出しの前面に付けた動物のデザイン、 革にレーザーカッターで焼きつけました、 サファリの感じが出てるかな、
画像



天板を取り付けるための金具を付けました、 
画像



勉強机、完成です!!   あれこれ、問題は多かったけど、、そして散々苦労したけど、、、出来上がってみれば、なんだかあっけない、、  
画像



さて、その後に作ったのは、、、端午の節句を控えて、小黒三郎さんの円武者です、 今はもう手に入らない組み木の本から、、
画像


こちらが図案、 これを写真に撮って使いました
画像


しかし、、、ネットでいろいろ画像を見てると、、二匹の鯉が、、なんだか違う、、ちょいと進化しておったのです、そして鰓の部分を加えて、完成したのがこちら、
画像


以前作ったおひな様飾りの教訓を生かして、鯉のぼりの支柱に転倒防止の小さな台を組み込みました、 それにしても、、小黒三郎さんのデザイン、どれをとっても本当にかわいくて、次から次へと作りたくなってしまう、、


いやいや、、組み木は秋までお預け、、夏の終わりに、お餅つきをする兎さん2匹、を作ろう♪ というわけで、、次の作品は、ペーパーコードで座面を編んだスツール!に決定、  どうやって編み進めて行けばいいのか、、頭を悩ます楽しさ、 これが手でモノを造る最大の面白さです。

最後に、、近頃完成した、竹編み模様の靴、竹編みを生業にしようという次男のために、竹繋がりで作ったもの、 おお、靴まで竹編み模様、、な~んてね、
画像


そして、靴作り、今取り掛かってるのが、メキシコの靴、ワラチ、 わらじと関係があるのかないのか、、それはともかく、どうやって作ったら良いのか、誰も知らない、、写真を見て考え考え、、とにかくやってみるしか無い、ということでスタートしました、
画像


先行き不透明、、ま、人生すべてそうですが、、試行錯誤の工程がおもしろくて、、完成まで漕ぎ着けるかどうか、、なんてこと考えもせずに、スタートを切る、この向こう見ずなところがわたくしの身上です(笑)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック